日産、スペインで3000人を一時解雇 新型コロナが影響

17pt   2020-03-25 21:00
ハロワ速報

1: 田杉山脈 ★ 2020/03/22(日) 01:47:08 ID:CAP_USER.net 日産自動車は21日までに、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で生産を一時停止しているスペインの3工場の従業員約3000人の一時解雇を決めたと明らかにした。バルセロナ工場は、スペイン国内の移動制限に伴う部品調達の停滞などで、13日から操業を止めている。新型コロナによる影響が雇用の縮小にまで及んできた。

日産の2019年のスペインでの生産台数は約6万5000台だった。主力のバルセロナ工場では、欧州市場向けの商用車や小型トラックを生産している。

また同日、スペインと同様に操業を一時止めている英国のサンダーランド工場について、当分の間、生産停止を続けることも明らかにした。英国最大の自動車工場である同工場の19年の生産台数は約34万6000台。多目的スポーツ車(SUV)「キャシュカイ」や電気自動車(EV)「リーフ」などを手がけている。
c?ro=1&act=rss&output=no&id=7964038&name
   まとめあんてなトップページへ
の話題が沢山。